会社に縛られずに稼ぐ、ワンランク上のライフスタイル

プロフィール

はじめまして。僕のブログに訪問ありがとうございますm(__)m

当ブログの管理人のKosukeです。

 

僕は現在、メルカリやヤフオクでの古着転売、バイマ、ネットショップ、アマゾン中国輸入などの輸入転売、情報発信などの様々なネットビジネスを手がけている大阪出身の28歳です。

会社に縛られないライフスタイル

 

僕自身のネットビジネスの月商は250万円を突破しております。

 

今の僕は

「会社に行きたくない」

「満員の通勤電車に乗りたくない」

「朝、目覚まし時計で起きたくない」

という過去に持った願望を全て叶えることができています。

 

好きな時間に起き、好きな時間にご飯を食べ、好きな時間に寝る。

というような、会社に雇われずに自由な生活をすることができる人生です。

ですが、最初からそうではありませんでした。

 

ネットビジネスを始めた当初はなにもかもが失敗の連続で、詐欺塾で騙されたり借金を抱えたりと本当にめちゃくちゃでした。

ですが学歴もない、人脈もない、資金もない、中古のボロPCで始めた僕でも最終的に自由を掴めたので誰でも確実に結果をだせるビジネスだと思っています。

 

ネットビジネス業界を見ていると「努力はしたくない」「お金は使いたくない」「時間は使いたくない」というリスクを何ひとつ背負わずに成功したい人があまりにも多いです。

ハッキリと言いましょう。リスクを何一つ負わずに成功はできません。

 

例えば、あなたが両手に荷物を抱えた状態で新たに買い物をしたとしましょう。それを家までどのようにして持って帰りますか?

今持っている荷物を手放さなければ持って帰ることはできません。

ビジネスも同じです。

「遊びに使う時間」「飲み会に使うお金」そういった荷物を抱えている状態では新しい何かを得ることはできないのです。

 

しかし逆に考えると一度、それもたった少しの期間だけ「努力」「お金」「時間」のどれか、もしくは全てを投資して全力を注げば周りのネットビジネスをしている人たちに大きな差をつけることができます。

ネットビジネス業界では少しばかりのリスクを負う勇気で成功できる可能性を飛躍的に高めることができるのです。

 

こんな魅力的なビジネス、僕は他に知りません。

Fotolia_113655668_XS

 

僕はネットビジネスの前に人材紹介業、不動産仲介業、広告代理業を中心とした事業を起こしました。毎日毎日仕事漬けの日々、成功だけを夢見てコツコツと努力を積み重ねてきました。

しかしながら思うように結果が出ず、失敗に終わりました。当時僕には同棲していた婚約者がいたのですが、事業の失敗に伴い婚約者も僕の元を去っていき、今まで生きてきた中で最大の不幸を経験しました。

 

今となっては良い勉強になったと割り切ることができていますが、当時はご飯も喉を通らず、睡眠薬がないと眠れない日々が続き、本当に辛かったです。

事業家として船出をしたは良いが思わぬ暴風雨にあったわけです。

ここで少し僕の来歴についてお話しておきます。

 

船出なんて言い回しを使いましたが実は僕、元航海士なんです。(笑)

ワンピースでいうナミのポジションですね!

華やかなイメージに憧れて航海士になったのですが、いざなってみると理想と現実のギャップに苦悩する日が続きました。

完全なる年功序列型で雑用ばかりの日々が続き、理不尽なことで怒られ。

これが今まで僕が憧れていた航海士という職業なのか?

 

そして考えました。「なんとかして上司たちから一目置かれる存在になろう。現状を打開するにはそれしかない!!」

幸い航海士というのは1~6級までの資格制だったので「上級の資格を取れば周囲から認められ、雑用係からも脱出できるのではないか?」という結論に至るには容易でした。

 

学生の頃の僕は頭も悪くおまけに努力嫌い、

一言目には「ダルい」

二言目には「めんどくさい」

この上なくグータラだった僕が脅威の底力を発揮します。

 

自由を勝ち取るために

 

勉強時間を確保するために、まず最初にしたのが残業の少ない会社へ転職することでした。

 

それに加えて仕事終わりのビールを封印し、通勤電車では参考書を読み、休日の遊びの時間もすべて勉強に充てました。

仕事のある日は家に帰ると疲れて寝てしまうので、直接家には帰らずショッピングモールのフードコートでその日のノルマ分の勉強をしていまいた。

終電まで勉強することがほとんどだったため、あまりにも疲れすぎて電車で寝てしまい、そのまま聞いたこともない終着駅で目を覚ますなんてこともありました。(ちなみに何回もやらかしてます笑)

 

僕には仕事終わりにビールを飲む習慣もあったので、それをやめるのは最初はとても苦痛でした。

でもその時間を勉強に充てなければ自分の人生はこのまま終わってしまうという危機感があったので、なんとかやめられたのですが辛いのは最初の数週間だけで依存性のあるものでも強い意志があれば意外とやめられるものなんだなと自分自身で感心したものです。

 

休日の過ごし方は全て例外なく図書館に引きこもって勉強をしていました。

これだけ勉強できるなら学生のうちからやっておけばと今になって考えたりもしますが、やはり人間は差し迫った危機、苦痛な仕事や職場環境から逃れたいという欲求に突き動かされない限り難しいものだと思います。

 

努力の甲斐もあり一年後、見事に誰からも認められるような上級の資格を勝ち取り、業界でも最大手の会社へ幹部候補としての転職を成功させ、揺るぎない地位を手に入れました。完全なる勝ち組人生を歩むことができる、そう思っていました。

 

しかし安心したのも束の間、そこで待っていたのは絶望的に思えるほどのルーティンワークでした。特におもしろくない仕事を繰り返す日々、そして仕事終わりのお決まりの飲み会。

職場に尊敬できる人間の1人でもいれば少しは変わったのかもしれませんが、自分がつまらないと思えることに老後までの今後40年間を費やす、人生の大半を犠牲にすると考えるとゾッとしました。

自分の人生の着地点が完全に見えてしまったことは僕にとって恐怖以外の何ものでもありませんでした。

 

どうすれば僕は自分で満足のできる人生を歩むことができるのだろうか?

会社という組織に属する限り、また転職をしたとしても一生同じような悩みで苦しむのではないだろうか?

 

そしていつしか、会社に行かずして収入を得る方法を本気で模索する日々が続いていました。

 

「リスクを負わないのがリスク」

Microsoft社、かの有名なビル・ゲイツ氏の言葉です。

最も充実している若い時期を犠牲にして時間を無駄にすることこそ、失敗を恐れて何か新しいことにチャレンジしないことよりもリスクが高いのではないか?

 

・・・そしてついに僕は決断します。
今日までの軌跡、高校生の頃から憧れた航海士という職業、晴れて航海士となった喜びとその後の苦悩の日々、それからの努力と勝ち取った大手会社への転職の成功。手に入れた地位。今までの築き上げてきた一貫性のある人生の歩みそれら全てを捨て、全く新しい働き方で、自分自身の力だけで道を切り拓いていこうと。

 

On the crossroads - tiny people choosing their pathway

 

まぁ、こんな感じの経緯でビジネスを立ち上げ、今日に至るわけです。(笑)

 

それから失敗を繰り返し辛いこともたくさん経験してきたのですが、失敗の回転率を極限まで高めることができているので成功が見えてきたというわけです。

 

日本の社会には「失敗は悪いこと」という風潮があります。

しかしよくよく考えてみれば、「失敗は悪いこと」とは一概には言えないのです。

1日10回失敗する人と1日20回失敗する人、どちらのほうが成長スピードが速いか?

答えは明白です、1日20回失敗する人のほうが成長スピードが速いに決まっています。

人は失敗からしか学ぶことができません。20回失敗すれば20のことを学ぶことができます。

分かりやすい話をすると、例えば自転車に乗ることを思い浮かべてください。

恐らく小さい子供でない限り自転車に乗れない人はいないと思います。

 

では、なぜ乗れるようになったのか。

「ハンドルを持つ」「ペダルに足を掛ける」「足を漕ぐ」乗り方は決まっていますが頭でそれを記憶しただけで乗れるようになりましたか?

ほとんどの人は頭で記憶していても乗れなかったはずです。

最初は誰かにハンドルを持ってもらったり、補助輪をつけたり、支えてもらいながら感覚を掴んでいったと思います。

実際にやってみて失敗を重ね学習をし、改善していくうちに乗れるようになったはずです。

 

つまり失敗した数=学習した数、学習した数=経験値とすると、

自転車に乗るために必要(成功に必要)な経験値=失敗した数、となるわけです。

 

ネットビジネスも同じで実際にやってみて失敗を繰り返し、経験を積み重ねていくことで上達していくのです。

失敗は最高の教師というわけですね!

 

 これからの働き方の新常識

 

僕もまだまだ失敗続きの日々を送っているわけですが、別に恐怖感なんてありません。

限りなく遠くに見えた「成功」が、物販で月商250万円を突破できたことにより意外とそんなに遠くないことに気づいたからです。

 

今現在の僕は輸入転売、国内転売、古着転売などのあらゆる物販ビジネスで経験値を積んだおかげで、あなたの現在の資金力、性格、職業、趣味などのライフスタイルを聞いただけで、バイマ、アマゾン、メルカリ、ヤフオク、自社ネットショップなど、どのようなプラットフォームでどのような物販ビジネスに取り組むのが最も成功しやすいかをある程度見極めることができます。

 

僕のようにたくさんの失敗をして経験値を積んだからこそ、あなたに最短最速で成功してもらえる、最適なビジネスプランを選定できるわけですね。

このネットビジネスの業界で僕ほど、あらゆる物販ビジネスに取り組んでいる人も珍しいかと思います。

 

僕のブログを訪問してくれた方の中で、現状の人生に不満があり、

「本当にこの会社でこのまま人生を終えてもいいのか?」

「人生を変えたい!」

という漠然としたモチベーションはあるものの現状を打破する具体的な方法が分からないという方も多いと思います。

 

現に過去の僕がそうでした。

漠然としたモチベーションはあるものの現状を打破する具体的な方法が分からずに失敗を重ねた結果、大切な人を失い借金を抱え、ご飯も喉を通らずに睡眠薬がないと眠れない日々が続くという本当に辛い日々を送ってきました。

 

僕のブログを読んでくださり、稼ぐための行動を始めたあなたには僕のような失敗をせずに成功を掴み取ってほしいと、心の底からそう思っています。

そんなあなたに僕が最適なビジネスプランを立て、ネットビジネスという舞台で大きく稼ぎ、一緒に自由な人生を掴むことがきればいいなと思っています。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

パソコン不要スマホで完結!

古着転売無料メール講座

ただ今、数量限定で追加特典

『古着転売実売実績商品画像リスト300』

無料配布中!

現状の人生に不満があり、

『本当にこの会社でこのまま人生を終えていいのか?』

『人生を変えたい!』

『でも現状を打破する具体的な方法が分からない・・・』

こんな方は、ぜひこの教材を手に入れてください。