会社に縛られずに稼ぐ、ワンランク上のライフスタイル

時間は有限資源

Kosuke
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
Kosuke
古着転売で脱サラに成功した大阪出身の28才、Kosukeです! 僕は現在、メルカリやヤフオクでの古着転売。 バイマ、ネットショップ、アマゾン中国輸入などの輸入転売。 情報発信などの様々なネットビジネスを手がけています。 副業や脱サラに興味のある方へ向けて、『会社に縛られずに稼ぐワンランク上のライフスタイル』をテーマに発信活動中。
詳しいプロフィールはこちら

みなさんは「時間」というものを普段、どれだけ意識して生活していますか?

お金は使わなければどんどん溜まっていきますが、時間はそうはできません。

「時は金なり」という言葉がありますが実際の話、時は金以上です。

今回はネットビジネスで成功するための時間の使い方について書いていこうと思います。

shutterstock_271332740

ネットビジネスで成功するためには言うまでもなく、今まで違うものに費やしていたありとあらゆる時間を全て根こそぎネットビジネスに費やさなければなりません。

それはみなさんもよく分かっていることと思います。

 

ですが問題は、「ありとあらゆる」の定義づけです。

成功者と失敗者には「ありとあらゆる」の定義づけ、認識に雲泥の差があります。

失敗者の「ありとあらゆる」はあくまでも娯楽に費やしていた時間全てで意味を捉えます。

 

もちろんこの認識のレベルは素晴らしいものです。娯楽の時間を全て犠牲にして努力する時間に充てることなど、並大抵の人ではできない、強靭な精神力に裏打ちされたものです。

しかしながら、この素晴らしいという言葉は相対的なものでなにを基準とするかで大きく変わります。

 

「E」を基準とした相対的な見方ではおそらく周囲の人達の理想像的な立ち位置の人間になれるでしょう。

 

しかしながら「S」に基準を置き換えると評価は一変します。

その場合のありとあらゆるは、「生活水準を落とすレベル」にまで波及するということです。

つまりどういうことなのかというと、

「ご飯を食べる時間を削る」

「お風呂に入るのを2日に1回にする」

「布団で寝る習慣をなくす(常に仮眠程度の睡眠にする)」

そのレベルで時間を捻出することが、「S」の中でも頭一つ抜け出るための基準となります。

ちなみに上の3つを僕は全て実行しています。

 

そのレベルまで「ありとあらゆる」の認識を変えることができれば、1日に与えられた24時間という有限資源を最大限活用できることでしょう。

パソコン不要スマホで完結!

古着転売無料メール講座

ただ今、数量限定で追加特典

『古着転売実売実績商品画像リスト300』

無料配布中!

現状の人生に不満があり、

『本当にこの会社でこのまま人生を終えていいのか?』

『人生を変えたい!』

『でも現状を打破する具体的な方法が分からない・・・』

こんな方は、ぜひこの教材を手に入れてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
Kosuke
古着転売で脱サラに成功した大阪出身の28才、Kosukeです! 僕は現在、メルカリやヤフオクでの古着転売。 バイマ、ネットショップ、アマゾン中国輸入などの輸入転売。 情報発信などの様々なネットビジネスを手がけています。 副業や脱サラに興味のある方へ向けて、『会社に縛られずに稼ぐワンランク上のライフスタイル』をテーマに発信活動中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です